鉄分・ビタミン・カルシウム配合の葉酸サプリ

鉄分・ビタミン・カルシウム配合の葉酸サプリ

妊活中の女性

 

男性よりも女性の方が耳馴染みのあるサプリメントとして有名なのが、葉酸サプリです。

 

特に、妊娠を望んでいる女性に関しては身近な栄養素と言えるでしょう。

 

葉酸というのは、通常の食事で得ることが困難な栄養素なので、葉酸サプリから得るという方法が人気になっているのです。

 

 

また、人気が高い理由は母親にのみ良い影響があるのではなく、赤ちゃんに対しても良い作用があるためです。

 

そのため、赤ちゃんの身体に対しても影響が届くということを考慮し、厳選した成分で生成されている製品を選定すべきです。

 

葉酸サプリには、細胞を作り出すために欠かすことができない成分が豊富に含まれている上に、妊娠後赤ちゃんが体内で育っていく過程で必須な成分が配合されています。

 

実は、妊娠時に母体の栄養が十分ではない場合、子供の細胞がしっかりと作られないという研究結果もあります。

 

そういった成長において欠かすことができない栄養素が、多分に含まれているというメリットがあります。

 

子供を授かることを望んでいないとしても、日頃から貧血に悩まされている方にも恩恵があります。

 

貧血は、鉄分の不足や体力の不足など、原因は様々です。

 

そのような症状に陥った時に、葉酸サプリを服用すると改善されるので、立ち眩みや目眩に悩まされることはなくなります。

 

加えて、厳選した製品を服用すると、認知症の予防にもなるので、高齢者に対しても人気が高く、リピーターが多いという実態があります。

 

妊活中に積極的に摂りたい食べ物

妊活中では、まず規則正しい食生活をすることが大切です。

 

一日三食きちんと食べ、暴飲暴食はしない、ということが非常に大事になってきます。

 

その食事の中でも積極的に摂り入れたい食べ物は、赤と黒の食べ物です。

 

パプリカ

 

赤は赤身の魚や牛肉、トマトや人参、パプリカなどです。

 

このような赤い食材は、血液量を増やして血行を促進する効果があります。

 

古い血液が溜まると子宮の働きが弱まってしまうといわれています。

 

そこで、血行促進効果のある食材を食べることで、血液の巡りも良くなり、体も温まります。

 

妊活中の体の冷えは天敵です。

 

夏場は、冷たい食べ物が食べたくなりますが、体を冷やしてしまう原因となってしまうので、なるべく温かいもの、もしくは常温のものを食べるようにしましょう。

 

 

黒は黒米や黒豆、黒ごまなどです。

 

黒い食材はホルモン力を高めてくれる効果があります。

 

まさに妊活中に積極的に摂りたいものですね。

 

 

また、タンパク質も欠かせません。

 

肉や魚の他に、大豆製品や卵などに多く含まれています。

 

タンパク質は体にとって重要な要素を構成しています。

 

筋肉や皮膚、ホルモンや免疫体など、人間の体には必要不可欠な栄養素です。

 

なおかつ、胎児の成長にもタンパク質は欠かせません。

 

妊活中にしっかりと食べ、妊娠しやすい体づくりをしましょう。

 

 

女性に不足しがちな鉄分や葉酸なども積極的に摂りたい栄養素です。

 

これらはサプリメントで補う人も多くいますが、やはり食材で摂れればベストですね。

 

レバーや牡蠣、ほうれん草やブロッコリー、チーズなどに含まれているので、上手に食材を組み合わせて積極的に摂りましょう。

 

葉酸サプリメントはランキングで選ぼう

葉酸は通常の食事で取っていれば不足は少ないとされています。

 

食事から摂るときはほうれん草やブロッコリーなどの緑黄色野菜を利用することが多いですが、水や熱に弱いこともあり、しっかり摂っているつもりでも実は十分な量が取れていない可能性もあります。

 

 

特に妊娠初期の女性には欠かせない大事な成分となっていますので、不足のないようにしておきたいですが、効率よく摂るのであればサプリメントも便利です。

 

 

そして葉酸サプリメントは注目が高まっていることもあり、様々なメーカーから販売されていますので、いざ選ぶとなるとどれを選んで良いのか悩んでしまうという人もあるのではないでしょうか。

 

 

商品選びで悩んだ場合は人気ランキングを参考にしてみることもおすすめです。

 

こうしたサイトでは今一番選ばれている商品をすぐに知ることができますし、実際に利用している人の口コミなども確認することができます。

 

 

選ぶ際は成分の含有量はもちろん、安全管理がしっかり行われているかもよく確認しておきましょう。

 

赤ちゃんへの影響も気になりますので、添加物など負担となる成分ができるだけ少ないものを選びたいところです。

 

さらに販売している会社の信頼性の高さ、コストパフォーマンスの良さもよく確認しておきましょう。

 

 

そして妊娠中は葉酸を補給することはもちろん大事ですが、鉄分やカルシウムなども不足しがちになりますので、こうした成分も同時に補えるものであるのか、配合されている成分もよく比較したいところです。

 

 

葉酸サプリメントおすすめランキング

鉄分・ビタミン・カルシウムが豊富に配合されている葉酸サプリメントBEST3はコチラ!

 

ベルタ葉酸

 

AFC

 

ママニック

 

 

葉酸にはどのような効能があるのか?

妊活中の女性

 

葉酸とはあまり聞きなれない言葉と言う人も多いでしょうが、葉酸は人にはなくてはならない栄養素です。

 

この栄養素はビタミンB群に属し、人の体内で細胞が作られるときに最も必要な栄養素であり、DNAの合成に関与しています。

 

近年、犯罪捜査で犯人特定に高い効果が得られるDNA鑑定では、人の遺伝子情報が分かるDNAが毛髪や皮膚などから特定されますが、近年では、がんのメカニズムが遺伝子の異常により発生することが分かるようになりました。

 

葉酸には、DNAの合成を高め、細胞分裂を活発化し、結果として免疫力をも高める効果があります。

 

 

とくに、食事により摂取される栄養素が、口から摂り入れられると、食道を通過し、胃から腸へと運び込まれ最終的に排泄に回りますが、胃で消化された食物が、小腸へと回ると、そこでは栄養成分が吸収されます。

 

葉酸を摂取すると、腸で吸収され、細胞分裂を活発化し、代謝を高めるため、妊娠期の女性に最も必要な栄養素となります。

 

 

また、効能は女性のみではなく男性にもあり、貧血の予防にもなります。

 

一般的な貧血は鉄分不足に陥ることでなると言われていますが、ビタミンB12が不足した場合、赤血球が減少し、その結果として貧血となります。

 

血管を作る細胞の代謝にもかかわっており、とくに高齢期になると血管そのものがもろくなります。

 

悪玉コレステロールが決血中に多くなると動脈硬化を引き起こす原因となりますが、ビタミンB群の働きにより動脈硬化を予防することが出来ます。

 

 

妊活については女性だけでなく男性も意識して、食生活や生活習慣の改善に努めなければなりません。

 

男性の妊活についてはこちらのサイトが参考になります。→男性の妊活

 

夫婦揃って妊活に取り組むことが大切なので、旦那さんにも理解を求めて一緒に進めていきましょう。